ダイエットしたいなら筋トレから!

・無理な食事制限

・数kmランニング

・痩せやすい食材を摂取

上記のことを試してダイエットしているのに、やせないと悩んでいる人が多いことでしょう。これから試そうと思っている人も知ってほしいのですが、ダイエットしたいなら筋トレが最優先です。その他のダイエット方法は結果にコミットせず、つらい時間が過ぎるだけです。そこで今回は、なぜダイエットのために筋トレが最優先なのかを詳しく解説します。

ダイエットしたいなら筋トレから!

ダイエットのために筋トレする理由は「基礎代謝」のためです。基礎代謝とは消化、呼吸などの生命活動を維持するために生体で自動的に行われている活動エネルギーのことです。基礎代謝が高いと活動エネルギーの消費量が多いことになり、脂肪を燃焼しやすいやせやすい身体だと言えます。つまり、ダイエットしたいならやせやすい身体を作るために筋トレが最優先となります。

どんな筋トレがいいのか?

脂肪を燃焼しやすい身体にすべく、筋トレが重要ということがわかりました。では、ダイエットするためにどんな筋トレがいいのでしょうか?適切な方法は以下の3つです。

①1日空ける

②筋トレする部位を変える

③無理のない適切な量

筋トレ初心者でも始めることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

①1日空ける

筋トレを始めると、必ず筋肉痛が起こります。筋肉痛は壊れた筋繊維を治すために修復しようとすると起こる現象です。約1~3日で治り、筋肉痛の状態だと身体を動かすだけで痛みます。太い筋肉を付けたいのであれば追い込んで毎日筋トレするべきですが、ダイエットのためにする筋トレは身体を大事にするのが優先です。

②筋トレする部位を変える

やせたいからお腹の筋トレを重点的にやろうと考える人が多いですが、負荷をかけすぎると筋肉痛が長引きます。それよりも「今回は腹筋で、次回は腕立てをやろう」のように、部位を変えて筋トレをすると、身体全体が脂肪を燃焼しやすくなって、短期間でやせることができます。

クレイスムージー

③無理のない適切な量

過度な筋トレを続けると肉体的にもきついですが、精神的にもきつくなります。三日坊主という言葉があるように、初心者の人からしたら筋トレに楽しみを感じられず、挫折する人が多いです。筋トレは継続することが重要なので、精神的に楽になるように工夫するのがオススメです。やせた後の楽しみのために頑張ったり、動画を見ながら筋トレしたりしてみてはいかがでしょうか?

筋トレが苦手な場合

筋トレが苦手な軽めな方法から始めてください。例えば腕立てをするときに、自分の身体を支えられなくてできない場合は、膝を地面につけて実践しましょう。「筋トレできないからやらない」だとダイエットできません。

軽めの筋トレでもやせる裏技

もし筋トレが苦手だけどダイエットがしたい場合は、圧力スパッツを利用するといいです。ダイエットサプリメントで特典として付くのが多いアイテムですが、下半身をギューっと圧迫することで血流が促進し、身体が温まって基礎代謝が上がります。この話をすると「サプリメントを通販で買おう」という手段に行きがちですが、脂肪を燃焼するためのやせやすい身体にするのが優先のため、服用しても効果は得られません。ダイエットするならまずは筋トレからです。

まとめ

ダイエットしたいなら筋トレをして基礎代謝を上げることが重要です。最初はつらくて辞めたいと思うかもしれませんが、やせて得たい未来のために、まずは1ヶ月でいいので頑張ってみましょう。

体重をとりあえず10キロ痩せたい方へ実録

自分の体重は105キロ(男性)でした。特に運動もせずに日々を暮らしていましたがこのままでは本当にいけないと思い真剣にダイエットを始めてみました。
まずは無理をしない事を条件に日々毎朝6時には必ず起きて朝食はフリカケをまぶしたオニギリ2個と麦茶・お昼はご飯とコロッケと唐揚げ・夜は味噌汁、おかず、サラダという風に始めてみました。夜寝るのは朝が早くなったので基本夜10時にはねておりました。

シボルを続ける効果

大事なのは日中は汗をかく事とこまめな水分補給、お腹が空いても途中で間食をせずに決めた時間に必ず3食きちんと食事をとる事を守っていました。
お腹が空いて時間通りご飯を食べて寝る前の30分位のストレッチ、後は良く汗をかく事。これを1か月さぼらずに毎日続けました。結果翌月体重計を乗ると94キロとなっており自分でもびっくりしました。

ダイエットは断食したり無理な運動をするより大事なのは規則正しい食生活ときちんと睡眠を取る事と間食をしない後はよく汗をかく事だと感じました。特に寝る前のストレッチはその日の疲れもとれて心地よい伸び感でぐっすり眠れました。お金をかけずにまずは無理なく生活を規則正しく見直していく事がダイエットの基本であると思いますので体重を落としたい方はまずは生活改善から始める事をおすすめ致します。もちろんリバウンドにはくれぐれも注意してください。

体を中から温めて美味しく痩せる

スープダイエットが私的には1番効果的!

夜だけスープに置き換えて、日中は通常通り。https://tips.jp/u/sayurin/a/gyugyugyu

おやつも通常どおり食べてました。

体重は53キロから気付けば44キロとかなり減。

具体的にどんなスープかというと、まずなるべく油系は使わず野菜類は煮るかレンチンでやわらかくします。

肉類は使うので、あれば鳥、ウィンナー、ベーコンくらい。コクを出すためにバターを使いたいところですが、バターは使わずとにかく野菜たっぷりの野菜の甘味で美味しくいただくと言うことが大事。

スープの出汁は和風とコンソメが主体。

中華の鳥だしも美味しいのですが私はどーしてもごま油をいれたくなるのであまり利用しませんでした。

時には和風+生姜。時には和風+味噌+牛乳ベースでこっくりと。

時には豆乳を使いよりヘルシーに。

コンソメに牛乳だけでも海鮮いれればクラムチャウダー風。

がっつきたい時はスープと言うより1人鍋にチェンジ。

スープの具材と味はバリエーションが効くので飽きずに続いてました。

ダイエットをするぞ??と言うより、スープにハマってました。何より朝も昼も好きなものをガッツリ食べると言うこともありストレスもありませんでした。

美味しく食べてて気づけばマイナス9キロ。

まさにタナボタなダイエットでした!

スープダイエットは夏に涼しい部屋でするのが私のオススメです。

意地でもお金をかけないダイエット

体重を落とすことごときに意地でもお金をかけたくない。

そう思っているあなた、私はこれで半年かけて5キロ落としましたよ。聞いてください。

http://trattoria-beare.ciao.jp/

タダで気軽にできる運動と言えばウォーキングですね。

とりあえず朝、近場の川の土手を歩いてみましょう。近くに川がない方は、季節の花や自然が楽しめる場所がおすすめです。どうせ歩くなら気持ちがいい場所がいいですよね。

ウォーキング中のおじいちゃんおばあちゃんに挨拶しつつ、ひたすら歩きます。超早歩きでがんばりましょう。

帰宅したらソファーにどかっと座らずに、そのままYouTubeでトレーニング動画を見て10分間の体操。色々トレーニングチャンネルはありますので、検索してみてください。自分にぴったりのチャンネルがあるはずです。途中で広告が入ってもイライラしないでね。なにしろ意地でもお金をかけないことが目的ですから。Youtubeの有料会員なんかにはなりません。

最初の2週間が大事って誰かが言っていました。とりあえず2週間続けてみましょう。それができたらあと2週間、それができたらあと2週間・・・

そうするうちに、習慣になって歩かないと気持ち悪くなるはず。

そうなればもうこっちのものです。朝のルーティンをひたすらこなしていきましょう。

慣れてきたころ、いつも引き返す橋のもう少し先、歩いていったことがない橋まで歩いてみます。景色も新しくなって新鮮な気持ちでウォーキングをこなせるはずです。

季節が巡るころ、きっとスッキリした太ももを誇示しながら歩くあなたが待っているはずです。レッツ0円ダイエット!

基礎代謝をあげて太りにくい体質に

いわゆる中高年と言われる世代に突入してから、太りやすい体質になってしまいました。我が家はそこそこ裕福であることもあり、毎日豪華な食事をたくさん食べるのです。

http://www.blackcagerocks.com/

そのため、家族全員が太り気味です。父親である私だけは、もともと太りにくい体質で、中高年になる前は、調子に乗ってたくさん食べる生活を送っていました。若い時は、人よりも体温が高くて、いわゆる代謝が良い体だったのだと思います。しかし、若い頃からの喫煙習慣や仕事が忙しくなってからの運動不足などが祟って代謝が悪くなってしまったようです。特に、会社で管理職になってからは、一日中座っていることが多く、全く運動をする機会がありません。

若い頃のようにすらっとした体になりたいという願望があり、ダイエットも考えましたが、食事制限する覚悟はできませんでした。そのため、基礎代謝をあげようと決意しました。その方法は、毎日プチ運動をすることでした。例えば、私の会社は最寄駅から3キロメートルほどあり駅からバスなのですが、思い切って歩くことにしました。自宅の最寄駅の一駅手前で降りて歩いたりもしました。そして、毎週近所の温水プールにも通いました。そのプールは、水の中でウォーキングできるコーナーがあり、それも利用しました。3ヶ月ほど続けましたが、なんだか体の調子が良くなりました。徐々に痩せ始めていますし、何より筋肉がつきました。

腸内環境改善で痩せました

私は40歳を過ぎた男性ですが、若い頃から太っていてあまりモテませんでした。http://familyejournal.com/

今更、モテるためにダイエットをする気はないのですが、この歳になると太っていると健康診断で指摘されて、痩せるように指導されてしまいます。私は、若い頃から何度もダイエットをしましたが、成功したことは一度もありませんでした。実施したダイエットは、食事制限をしてみたり、運動をしてみたりなどです。

定番のダイエット方法ばかり試しましたが、1ヶ月経ってもいつも効果が出ないため、すぐに挫折してしまいました。最近記事のライティングの副業をしているのですが、ダイエットに関するまとめ記事を書いたことがありました。その時に、知ったのですが、人によっては太りやすい体質の人がいて、腸内環境を改善することで、太りやすい体質を改善することもできるらしいのです。しかも、サプリメントを飲むだけで効果があると知りました。確かに私も、便秘をすることが多いです。便秘をすると老廃物が腸に長く留まり、太ってしまうらしいのです。

そこで、私もネットで調べてビフィズス菌が配合されているサプリメントを購入して試し始めました。この方法は、サプリを毎日飲むだけという手軽さから、3ヶ月ほど無理なく続けられました。結果は、見事に痩せました。でも、何よりうれしいのはお通じが良くなり、肌の調子も良くなったことです。

結婚式に向けて半年でマイナス10kg!

私は結婚式をするにあたってウエディングドレスをキレイに着こなしたかったので、ダイエットをすることに決意しました!

私は極度に我慢することやキツイことはかえってストレスになり爆食いしてしまう人間なので、
結婚式までの半年間でやったことは…
・炭水化物は酵素玄米
・食事の前にサラダを食べる
・ホットヨガに週3日以上通う
・エステに通う
・お酒はハイボールのみ
です。

http://www.maneom.com/

特に酵素玄米はとても美味しくて満足感もあり、飽きがこないのでオススメです!
会社に通勤していたので、お昼も酵素玄米おにぎりとサラダを持っていき
コンビニでゆで卵を買って食べていました。
ホットヨガは自分に合っていて楽しく通うことが出来ました。
ホットヨガ中に水素水を飲むことで体がスッキリしました。
エステは少しお金がかかりましたが、楽に痩せれる方法の一つだと思います。
自分へのご褒美感もあり、気持ちのいいものでした。
私はお酒が大好きなので、ビールや日本酒を飲んでいたのですが
カロリーが高いということで辞めました。
でも我慢や嫌だったのでハイボールはOKとしてたくさん飲んでいました。

という形で、ストイックに頑張ったわけではないですが、
楽しく我慢せずに半年間続けて10kg痩せることができました!

最後は運動しかないよね(笑)

色々試してみた(試している)パエンナキュットを辛口評価!噂の二の腕シェイパーの効果と本音口コミを完全暴露!

最初のとっかかりは飲み物を変えるところからのスタート。それまでは好きなものを飲む、炭酸(砂糖たっぷり)、コーヒー(砂糖入り)、ジュース全般普通に飲んでいました。

好きなものを食べ、好きなものを飲む。そして運動をしない・・・ そりゃ~太るわな! って生活をしていました。

さあダイエットするぞ!! と、いきなりゴリゴリで毎日運動、食事制限! なんて

できるはずがない! できっこない、長続きするはずがないんです。

だから、まずは簡単なところからのスタートが良い。

運動だって週一回、やれればいいんだろうけどたくさんはできません。食事だっていきなりは変えられません。

一人ですぐに変えられそうなのが飲み物。甘いコーヒーをブラックコーヒー、甘い炭酸飲料を香料くらいまではOKの炭酸水、その他はお茶や水にすること。最初のうちは多少つらい思いもしますが、香料ありの炭酸水が結構種類が多いので助けられました。シュワシュワしたものもやっぱり飲みたくなるものなので(笑)

飲み物から砂糖を抜くんです。体に取り入れるもので食べ物以外で飲み物が一番吸収率がよい。砂糖入りの飲み物なんてダイエットの天敵なんです。それをやめたからってご飯やお菓子から砂糖なんていっぱいとるんだから…

飲み物を変えることにより徐々に体の中から変わってきます。劇的な変化はありませんが、体の中からクリーンになっていくイメージ。太っている人ならそれだけでも2~3kgは軽く減りますね(体験談)

それが普通にこなせるようになってから運動です。

私は何をやるにしても一気にやるのが苦手、少しづつやるのが得意(ずぼら)なので週一回の運動と決めてやります。その運動した日だけは多少の暴飲暴食をOKにすればいいんです。ストイックにできればいいのでしょうが、ダイエットが必要な人は対外できない人(自分含めて)少し、ほんの少しだけ、少しづつ生活を変えていくんです。一気に変えられなくても少し変えていけるだけで「継続は力なり」という言葉の重みが分かってくるはずです。

私はそれで、週一回だけジム(今はランニング)をしています。最初は歩くだけからのスタートでした。毎回、毎回距離を数メートルづつ伸ばしていくんです。しかもあまり頑張らずに片道の行きだけ走って帰りは歩く。走るより倍の時間歩くんです。結果的に30分以上の運動になりますから(笑)ゆっくり走れば行き(走り15~30分)、帰り(歩き 大体その倍はかかる計算)十分な運動になります。できるだけ朝早くにやることによって生活のリズム(その後のやりたいこと)を変えずに生活もできるのであまり頑張っている感がありません。

無理のない糖質制限でダイエット!

糖質制限ダイエットとは、現代人が過剰に取りすぎている糖質(ごはん、

パン、芋類など)を制限するダイエット法です。

http://rivernorthartgalleries.com/

今回の記事では糖質制限と低GI食品について紹介します

糖質は脂質、タンパク質とともに三大栄養素のひとつです。

その中でも、糖質は効率よくエネルギー源になります。そのため、糖質が過度に不足してしまうと筋肉を分解してエネルギーにしてしまい、体がうまく機能しなくなってしまいます。そのため、緩やかな糖質制限を行うことで無理なくダイエットを続けることができます。

女性の1日に必要な糖質は270gといわれています。

その中で緩やかな糖質制限は1日130g以下とされています。

茶碗1杯の糖質量は約55gなので、主食をいつもの半分にするだけでも効果があります。

糖質が太りやすい原因として、血糖値の急上昇があります。

糖質を摂取し血糖値が上がるとインスリンという糖質を脂肪に換え、体内にため込む役割のあるホルモンが分泌されます。そのため、糖質制限ととも急激な血糖値の上昇を防ぐ食事が必要です。

同じ糖質でも血糖値の急上昇を防ぐ食品もあります。それを低GI食品といいます。

ライ麦パンや玄米、さつまいもなどが低GI食品にあたります。

緩やかな糖質制限と低GI食品を組み合わせて健康なダイエットをすることが大切です

一人じゃないから本格的に頑張れるかも!

最近はテレビとか動画見ながらダイエット頑張ってます!http://www.stevenclarey.com/

小さい頃、おじいちゃんがテレビの体操番組を見ながら運動してるの見て、年寄りって皆こういうの好きなのかな?と思ってました。いざ自粛で外に出られないってなってみると、おじいちゃんの気持ちがめっちゃわかった!気がします。

画面の中でトレーナーがしゃべりながら運動してくれるので分かりやすいし、一人じゃないからなんとなく続けられちゃうんです。

一人でダイエットするってなると、しんどくてすぐやらなくなっちゃうってこともあるじゃないですか。でもトレーナーの「頑張って!」とか「もう少し!」みたいな一言が地味にやる気を刺激してくれるんですよね。

私今ちょっと痩せてる!って思うとちょっとテンション上がります。

しかも、毎回違う体操だったりするから思ったより全然飽きないんですよね。ダイエットって毎日同じことの繰り返しだと思ってたんでびっくりです。

YouTubeで探すとダイエット系はもちろん、ダンス動画もかなりあるのでノリノリでダイエットできます!私はあんまりダンスは得意じゃないから、初心者向けのを観てますが、プロダンサーの本格的なダンス動画見るとカッコいいってなってモチベ上がりますよ。

有酸素運動と水は味方

私は元彼に痩せろと言われてジムに通い始めました。約1ヶ月程ですが、週4回、約7キロ1時間走り続けました。最初はなかなか体重が落ちずに落ち込みましたが、1週間すると少しずつ減っていき、1ヶ月で4キロ痩せました。

ラクルル

有酸素運動はとてもきついですが本気になればそのぐらい痩せることに気づきました。56キロから52キロです。あとは運動しながら喉が渇くので、水を飲む量が自然と増えます。最初は500ミリリットルでもきついですがそれを続けることによって毎日2リットルの水を飲めるようになりました。1回に飲む量は大体300ミリリットルくらいで、自然と喉が渇くようになるんです。あとは便秘が解消されて、肌がとても綺麗になりました。

水の力は偉大です。トイレは近くなりますけど、、唯一私がずっと続けられてるのは水を2リットル飲むことだけです。今はジムには通っていないですが、これから挑戦したいダイエット方法をお伝えします。まず1つ目は、家でフラフープダイエットです。10分間回し続けるだけで100キロカロリー消費できてこれから挑戦したいと思います。もう1つは、朝ごはんをプロテインに置き換えをすることです。プロテインを飲むタイミングは朝が一番いいと聞いたので、やってみたいと思います!!頑張ります!

無理しない!少しだけ生活習慣を変えるだけのダイエット

私が実践したダイエットはありがちかもしれませんが生活習慣を少しずつ変化させるだけのダイエットです。以下にやってみたことを挙げていきます。http://www.rarinantesvalsugana.com/

1番の効果を感じたのはご飯をメインとする糖質を制限するものです。もともと食べていたご飯の量を7割程度に減らし、おかずの量は減らしましたが体重も順調に減り、ストレスを感じることもなく楽しく痩せることが出来ました。また食事に関してはサラダを最初に食べるなど、食べる順番にも気を遣っていました。またこれは当然かもしれませんが食事と食事の間の時間についつい食べてしまっていたお菓子を我慢するだけでも効果はかなりありました!

また食事以外の面では体幹を鍛えることを心がけていました。体幹を鍛えることは直接的に体重を減らすことにはつながりませんが、基礎代謝を上げる効果があるとされており、普段から運動をする私にはダイエットの追い風になると思い実践していました。また体重が減らなかったとしても体幹を鍛えることは見た目として引き締まった印象を与えると思うのでやることをお勧めします。

また痩せ菌を増やすと話題になったサプリメントも利用してみましたがやはり食事制限などと比べると効果は薄かったように感じます。

結論としてはやはり食事制限を正しい形で行うことが結果としてもメンタル的にも一番万人にお勧めできるダイエット法なのかなと感じています。

酒好きなで運動好きな方の楽なダイエット法について

酒好きで運動好きな方の楽なダイエット法について、自身の経験を踏まえ紹介させていただきます。

シボルの効果をご紹介!私の口コミや実店舗での市販状況などまとめ!

私の個人的なダイエットの目的は、趣味のマラソンのタイムや走力向上及び、健康が目的でした。そのために実践したのが、ずばり、糖質抜きダイエットで、是非おすすめします。とても効果があります。1か月もしないうちに、朝、体重計に乗るのが楽しくなると思います。

溶質ダイエットと言っても、何も朝、昼、晩と三食、糖質を抜く必要はなく、夕食だけ実践すれば充分です。毎日夕食だけは、糖質(ご飯、パン、麺類など)は控えましょう。その代わりに、できるだけ糖質の少ないおかずをつまみとして摂取し、お酒はビールなどの炭酸飲料を必ず1本は飲みましょう。(ビールも糖質多く矛盾しますが)ビールを楽しめば、ビールの炭酸によりきっと満腹感を得られるはずです。ビールは350^500ml缶1本で抑えましょう。もし満足しない場合はグラス1杯の、焼酎割かワインまでが酒量の許容範囲です。ビールを飲むグラスはジョッキではなく、小さいグラスで飲んでください。その方が少しずつ飲むことになり、一気にたくさんのビールを飲むことを抑えられます。また、夕食は就寝前の3-4時間前に終えましょう。これだけでも確実に少しずつ日々、体重は減っていきます。

合わせて、並行して運動を日常化してください。軽い運動でも継続すれば効果が確実に短期間に現れると思います。私の場合は、趣味がランニングで、200km/月程度走りました。そして、今年のゴールデンウィーク頃から、約3-4㎏ダイエットすることができました。

以上、私個人のダイエットの成功例を紹介させていただきました。確かに多々細かいことに留意する必要はありますが、決して難しい内容ではないと思います。是非、世の中のあまたあるダイエット法の一つとして、部分的にでも構いませんので、気軽に取り入れて実践いただけたらと思います。

ダイエットの運動では水泳がよい

ダイエットとしてその運動の中でお勧めできるのが水泳です。水の中では抵抗力が高いです。つまりは、そこそこ運動量が大きいわけです。同じ距離をウォーキングしたときの4倍くらいのカロリー消費がかかるとされています。もちろん、そもそも水の中でウォーキングと同じ距離を進むということ自体、結構きついことではあります。

シボルは販売店で市販されている?私の口コミや効果などを報告します!

しかし、実は間接などにもあんまり負担がかからない、ということになりますから、そうした意味においてもダイエットとして運動をするときに水泳を選択するというのはとても良いことになります。しかし、問題となることはどうしても水泳というのはなかなかできるところが多くない、ということがあります。

家の近くなどにプールなどが併設されているジムなどがあればそれが最高であるといえるわけですが、なかなかそういうところに住んでいないということもあったりするわけであって、そこがなかなか大変なところではあるでしょう。つまりは、ダイエットとしては優秀かもしれませんがやることができる環境というのが難しいわけです。それでもやはり可能であれば水泳というのは選択するのはとてもよいことになりますから、可能な限りやってみましょう。

マッシュルームダイエットが簡単楽ちん効果絶大だった件

今まで話題になった【○○を食べるだけダイエット】たくさんありますよね?

太りやすい筆者は、そのなかでもあまり認知度のないものに挑戦してみました。

その名も、、、マッシュルームを食べるだけダイエット!!!!!

みなさん聞いたことありますか?

きのこダイエットはみなさんも耳にしたことがあると思います。

きのこ類全般、カロリーが低いですもんね!

美味しくていろいろな料理にアレンジもできるお手軽で飽きのこないダイエットです。

そんなきのこの中でもマッシュルームは特にカロリーが低く、食物繊維やタンパク質も豊富に含まれていて

さらにさらに、むくみを防止してくれるカリウムや、美肌効果のあるビタミン群も含まれています。

まさにダイエットにもってこいの食材なんです。

○マッシュルームダイエットの方法

ずばり!夕食をマッシュルーム料理に置き換えること。

マッシュルームだけを食べなければいけないわけではなく、マッシュルームを主役にした料理に置き換えるだけでいいんです!

例えばオムレツの中身をマッシュルームと玉ねぎにしてみたり、まるごとアヒージョにしてみたり、、

筆者はサラダの上に生のまま薄くスライスしたマッシュルームをたっぷりトッピングして食べたりもしました。

朝食や昼食は今まで通りでOKです。

もちろんおやつも食べました(笑)

運動はしていません(笑)

○そんな生活を1ヶ月続けた結果、、、

http://roandkonoba.com/

見た目はさほど変化なしですが、、約3キロの減量に成功!!!!!

あんなに美味しかったのに~。

他になにもしてないのに~。

美味しくダイエットできて最高です。

とても楽ちんで苦にならないダイエットだったので数ヶ月継続していたら

顔見知りの方に「ほんとにきれいになって~!顔も体も全然違うね~!」と言っていただくまで痩せることができました。

以上が筆者のマッシュルーム食べるだけダイエットです。

みなさんも今日からマッシュルームダイエットはじめてみてはいかがですか?