ニキビの思い出

我が家には現在、中学三年生と高校二年生になる男子が居ます。私は普段仕事ばかりして、あまり面と向かって子供達と話をしてなかったので、気が付かなかったのですが、先日、妻からお兄ちゃんのニキビが酷いから皮膚科で診察してもらうと言われて、初めて気が付きました。

レクレアを数ヶ月飲んだ効用!

本人に確認すると、確かにおでこから頬にかけて、沢山ニキビがあり、特に頬のニキビは、ニキビの上にニキビが出来ていて、まさにそこはニキビのマンハッタンや摩天楼とも言える状態で、痛々しく感じました。と同時に、自分の中高生時代を思い出しました。

 実は、私自身も学生時代は野球部に所属しており、毎日、汗をかきながら野球の練習に取り組むと共に、夜は遅くまでラジオでオールナイトニッポンを聴きながら受験勉強をしていました。その時、いつもニキビが弾けて出血したりして、手鏡を見ながらクレアラシルを塗って、ニキビの処置をしていたものでした。私にとって、まさにニキビは青春のシンボルそのものでした。

 それが今、息子にも受け継がれている訳で、大変だけどそうやって段々と成長して欲しいものだと感じている今日この頃です。とは言え、現時点でニキビが出来ている当人達にとっては、かなり苦労している筈なので、皮膚科でニキビに効果のある塗り薬を処方して貰い塗ることで、かなり改善しています。

自分の頃は親にも言えず、テレビコマーシャルでやってたクレアラシルを市販で購入して、隠れながら塗っていたものですが、やっぱりちゃんと、専門医に診察してもらい、最適な薬を処方してもらう方がベストですよね。改めて、親子関係はオープンにしておくべきだと感じています。

この猛暑の中、東京五輪が終わり、パラリンピックが行われている状況で、ニキビを始めとした皮膚トラブルは多そうですが、新型コロナの影響で病院も大変でしょうし、あまり後回しにせず早目に適切な処置をして行く様に心掛けましょう。

早朝散歩のときの服装

早朝散歩に出かけると、朝5時台は女性の姿を多く見かけます。
朝食前の運動なのかもしれません。

ヒメルファンデーションを使うメリット

朝はまだそれほど日差しは強くないのですが、それぞれ日焼け対策をしているようです。
半袖の服装でも、腕カバーでしっかり紫外線対策をしています。

また、ツバの深い帽子をかぶっている人も見かけます。
私もありとあらゆる日焼け対策を行っていますが、それでも日差しが強くなると、万全とは言えなくなってしまいます。

とはいえ、日光はビタミンDの効果があるので、やはり夏は屋外に出たほうが良いと思います。
無駄に体力を消耗しないためにも、早朝の外出は効果的です。

買い物も朝早くからやっているスーパーに行くようになりました。
朝9時になると、30度を超える日もあり、歩くのは大変です。

なので、朝9時開店の店には用事がないと行かなくなりました。
しばらくこの生活スタイルが続きそうです。 

マスク問題ですが、街中を歩く時はマスクは必須です。
ですが、自然豊かな場所で人がいない時は、マスクを外しています。

早朝でもずっとマスクをしたまま歩くのはかなり大変です。
来年以降はマスク無しの生活になると期待していますが、やはりマスク生活は暑いです。
肌荒れの原因にもなるので、早く日常生活に戻ることを期待しています。

ダイエットしたいなら筋トレから!

・無理な食事制限

・数kmランニング

・痩せやすい食材を摂取

上記のことを試してダイエットしているのに、やせないと悩んでいる人が多いことでしょう。これから試そうと思っている人も知ってほしいのですが、ダイエットしたいなら筋トレが最優先です。その他のダイエット方法は結果にコミットせず、つらい時間が過ぎるだけです。そこで今回は、なぜダイエットのために筋トレが最優先なのかを詳しく解説します。

ダイエットしたいなら筋トレから!

ダイエットのために筋トレする理由は「基礎代謝」のためです。基礎代謝とは消化、呼吸などの生命活動を維持するために生体で自動的に行われている活動エネルギーのことです。基礎代謝が高いと活動エネルギーの消費量が多いことになり、脂肪を燃焼しやすいやせやすい身体だと言えます。つまり、ダイエットしたいならやせやすい身体を作るために筋トレが最優先となります。

どんな筋トレがいいのか?

脂肪を燃焼しやすい身体にすべく、筋トレが重要ということがわかりました。では、ダイエットするためにどんな筋トレがいいのでしょうか?適切な方法は以下の3つです。

①1日空ける

②筋トレする部位を変える

③無理のない適切な量

筋トレ初心者でも始めることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

①1日空ける

筋トレを始めると、必ず筋肉痛が起こります。筋肉痛は壊れた筋繊維を治すために修復しようとすると起こる現象です。約1~3日で治り、筋肉痛の状態だと身体を動かすだけで痛みます。太い筋肉を付けたいのであれば追い込んで毎日筋トレするべきですが、ダイエットのためにする筋トレは身体を大事にするのが優先です。

②筋トレする部位を変える

やせたいからお腹の筋トレを重点的にやろうと考える人が多いですが、負荷をかけすぎると筋肉痛が長引きます。それよりも「今回は腹筋で、次回は腕立てをやろう」のように、部位を変えて筋トレをすると、身体全体が脂肪を燃焼しやすくなって、短期間でやせることができます。

クレイスムージー

③無理のない適切な量

過度な筋トレを続けると肉体的にもきついですが、精神的にもきつくなります。三日坊主という言葉があるように、初心者の人からしたら筋トレに楽しみを感じられず、挫折する人が多いです。筋トレは継続することが重要なので、精神的に楽になるように工夫するのがオススメです。やせた後の楽しみのために頑張ったり、動画を見ながら筋トレしたりしてみてはいかがでしょうか?

筋トレが苦手な場合

筋トレが苦手な軽めな方法から始めてください。例えば腕立てをするときに、自分の身体を支えられなくてできない場合は、膝を地面につけて実践しましょう。「筋トレできないからやらない」だとダイエットできません。

軽めの筋トレでもやせる裏技

もし筋トレが苦手だけどダイエットがしたい場合は、圧力スパッツを利用するといいです。ダイエットサプリメントで特典として付くのが多いアイテムですが、下半身をギューっと圧迫することで血流が促進し、身体が温まって基礎代謝が上がります。この話をすると「サプリメントを通販で買おう」という手段に行きがちですが、脂肪を燃焼するためのやせやすい身体にするのが優先のため、服用しても効果は得られません。ダイエットするならまずは筋トレからです。

まとめ

ダイエットしたいなら筋トレをして基礎代謝を上げることが重要です。最初はつらくて辞めたいと思うかもしれませんが、やせて得たい未来のために、まずは1ヶ月でいいので頑張ってみましょう。

肌悩みは尽きない

私自身一年中肌悩みは尽きません。

http://www.klingfortexas.org/

春は花粉症で目の周りは真っ赤になり、鼻の周りは荒れてカサカサになります。

夏は汗でメイクが崩れ、日焼け止めを塗っても日焼けします。

日焼け後は肌が真っ赤になりヒリヒリして辛いです。

秋は秋花粉で肌が荒れます。

冬は乾燥で口周りや目の周りがカサカサになります。

保湿をしてもすぐ乾燥してしまいます。

最近はマスク生活で肌荒れに拍車がかかっているように感じています。

肌悩みは尽きませんが、なかでも辛いのは毛穴の開きです。

小鼻の毛穴をケアをしますがなかなか思うような肌にはなりません。

過去にはパックや角栓除去のマッサージなどを行ってきましたが、やはり一番重要なことはこすらないことだと思っています。

こすれば摩擦で肌へのダメージが大きくなります。

メイクオフするときも擦らない、洗顔も擦らないことが大切だなと実感しています。

そしてクレンジングや洗顔料選びも大切な要因であると思っています。

自分に合ったアイテムを使うことで、肌への負担は軽減されます。

自分の肌を大切に扱って、自分に自信を持ってこれからの生活を送れると良いなと思っています。

肌への悩みが少しでも減ると前向きに楽しくなるのではないかなと思います。

紫外線予防は一年中が基本♪

梅雨が明けたと同時にサンサンと降りそそぐ太陽。そして紫外線!
年々紫外線が強くなっていると感じるのは私だけではないはず。
今日は紫外線の怖さと、予防法についてお伝えしたいと思います。
なんと老化の八割は紫外線が原因なんです。

レクレアの効果検証

【紫外線の怖さって?】

紫外線を防ぐと肌の老化の八割は防げるという事はご存じですか?
普段、道を歩いていて感じること。それは日差しがかなり強い日に日傘をさしている人は
とっても多いですが、曇りや日差しがそこまでではないかな?という日にはほとんどの人がさしていません。
友人に、紫外線怖くない?と聞いていても、「シミがちょっとくらい増えてもいいかな~日傘とか面倒だし」という答えがかえってきた事があります。
そこで気が付いたんです。老化のほとんどが紫外線が原因ということがまだあまり浸透していないのか、と。紫外線の害はシミが増えることだけじゃなく、
シミ、しわ、たるみ、くすみ、肌荒れ、敏感、ごわつき、、とさまざまなんです。怖いですよね、、

【どうしたらいいの】

でもこまめなお手入れや、日傘は面倒くさい、そんな声も聞こえてきそうです。
なので、これだけはやって欲しいという事、それは一年中日焼け止めを首まで塗ること。これだけです。
それも朝のスキンケアのあと、スキンケアが浸透したらすぐ日焼け止めを塗ってください。「ちょっと洗濯、ちょっとごみ捨てくらいいいでしょ?」」
いや焼けますよ!紫外線をあなどってはいけません。。あと、日焼け止めを塗ってすぐは効果を最大限発揮できないので、30分前までには塗ってくださいね♪
最近はマスク生活ですが、マスクをしていてもほとんど意味はなく、普通に紫外線は通過するので要注意です。

【さいごに】

人生100年時代といわれる今、少しでも長くきれいにありたいですよね。男女問わず肌がきれいだととても清潔感があります。
本当は日焼け止め+日傘が理想ですが、面倒な場合にはぜひ、一年中肌に合う日焼け止めでガードするという事を
心がけてみてください♪肌が変わってきますよ。

授乳期の大きくなった胸の変化

元々小さいバストにコンプレックスを持っていた私。豆乳を飲むと良いと聞けば豆乳を大量ストックしてみたり、バストアップ体操を毎日してみたり色々と試してみましたが、全く効果は見られず…。もう受け入れて生きていくしかないんだなあと泣く泣く諦めようとしていましたが、そんな私に大きな出来事が!
それは娘の出産です!

http://www.lemoulindeseillant.org/

妊娠すると大きくなるよ!なんて友人から聞いたものですからトツキトオカ楽しみにしていましたが変化は無く、やっぱりだめなんだ…と、またまた落ち込みました。
しかし、出産後授乳が始まると自分でも気づかないうちにぱんぱんに大きくなっていました!例えるならメロン?産前に着ていたTシャツを着てみても胸の辺りがぱんぱんで買い直した程です。それはもう嬉しくて旦那に何度も「大きくなったでしょ!」なんて見せたものです(笑)

しかし、ある日とある事に気がつきました。それは、突然大きく成長した胸に、まるでトップを中心に太陽のような肉割れの線が出来てしまいました。せっかく大きくなったのに見た目がこれでは…と悲しくなってしまいました。誰に見せるでもありませんが、お風呂などで目に入るたび少し落ち込んでしまいます。
「二兎を追う者は一兎をも得ず」という事でしょうか。しかしまだ授乳中。もうしばらく大きいバストを楽しみたいと思います。